2012年04月24日

東日本大震災:がれき受け入れ、意見割れる−−県議会特別委 /愛媛

東日本大震災:がれき受け入れ、意見割れる−−県議会特別委 /愛媛

‎毎日新聞 - 2012/04/24
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20120424ddlk38040692000c.html

県議会の環境・水資源対策特別委員会(森高康行委員長、12人)が23日開かれ、東日本大震災で発生した岩手、宮城両県の災害廃棄物(がれき)問題について議論した。県内での受け入れについて、前向き、慎重双方の発言があった。

posted by ぱわふる at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自治体の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/266582126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。