2012年05月06日

「震災がれき」受け入れより食料供給などで支援を ! - 宮崎県

宮崎の自然と未来を守る会
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sizenmirai/

「震災がれき」受け入れは問題が多すぎます。3月16日(金)、宮崎県知事宛に受け入れ拒否と私たちの提案を申し入れました。
宮崎県は、九州各県や沖縄県とともに、福島原発事故の放射能降下が少なかったところです。将来の日本を担う全国の子供たちのためにも、放射能の心配のない食料供給こそ、九州各県や沖縄県とともに宮崎県が第一にすべきことです。
「震災がれき」の広域処理は、放射能のばらまきにしかなりません。

申し入れ書.JPG

問題点.JPG

問題点と提案.JPG

薪と灰2.JPG









posted by ぱわふる at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | がれき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。